フキのようなこのお野菜『ルバーブ』と言うタデ科の野菜です。ヨーロッパでは古くから栽培されていて、肉の消化を助ける酵素が含まれてる為食後のデザートに利用されたりしているそうです。
農家さんによると、丁度今頃収穫するのが、柔らかくて美味しいのだそう。収穫したては、独特のなんとも言えない良い香りがします。
いちやでは、採り立てルバーブをジャムにして、ウエルカムパーティー召し上がっていただきます。
甘酸っぱい初夏の味をぜひ味わって見てください。