トピックス

/トピックス

4月1日交通規制のご案内

4月1日は交通規制にご注意ください。 サイクルロードレースの第一回ツール・ド・とちぎ2017の第二ステージが4月1日に那須塩原市から那須町にかけて開催されます。 当日は昼前後の時間で交通規制が入りますので、事前に情報等を入手の上お越しください。 カタいことはこの辺で…。 このレースには、3月19日に行われた宇都宮ロードレースで念願の初優勝を挙げた地元那須町のロードレースチーム「那須ブラーゼン」も出場します! 那須ブラーゼンは黒と黄のジャージです! 是非ぜひ是非皆様も応援してください!

3月 28th, 2017|Categories: お知らせ|

ホテルスタッフが仕込む本物の味噌

昔ながらの製法でつくられた本物のお味噌 那須いちやホテルでは野菜を中心に地域の食材をご提供しておりますが、夕食のバーニャカウダなどで野菜の引き立て役としてお出ししているのがお味噌です。このお味噌は、那須町黒田原で100年ほど続いている『こうじや天然味噌 日野屋』さんでつくられたこだわりの逸品。原料は安心できる国産の大豆、塩、糀(こうじ)のみで保存料や添加物など、余計なものは一切入れずに昔ながらの製法で作られた本来のお味噌。野菜との相性抜群のこのお味噌をいちやスタッフが日野屋さんにお伺いして仕込むことになりました。 今回仕込むのは北海道産大豆60kgと栃木産黒大豆30kgを使った2種類のお味噌。いちやからは社長を筆頭に、料理長、おもてなしマネージャーで野菜ソムリエの磯、若手スタッフの荒木の4名が参加です。対応していただいたのは日野屋店主の江部芳明さん。家業を継ぐ3代目でこの道43年。昔ながらの製法をまもり、本物の味噌をつくり続ける気さくでエネルギッシュな糀&味噌職人。   作業場にお邪魔して先ず感じたのは大豆のやさしい香り。巨大な鍋から湯気が立ち上っています。ひと晩水につけた大豆を3時間ほど煮込む工程を前もって準備してくれていました。また、作業場には使い込まれて年季の入った道具や熟成用の大きな味噌樽が並んでいます。非日常のちょっとしたワクワク感を感じながら手を洗って早速作業開始です。 炊かれた大豆を鍋からすくってザルにあけ、専用の器械で大豆をすりつぶすします。ひき肉を作る機械と同じような物だそうで、漏斗のようになった上部から大豆を入れると下から細切れのパスタのような状態で出てきます。   「うちは糀屋」 日野屋の心臓部は糀をつくる室(むろ)。江部さんは「味噌のデキは糀で決まる」といいます。精米したお米はもちろん、全国でも珍しいという玄米からつくられた糀も自家製だそう。3日間ほどかけて作られる糀は温度管理をはじめ、すべての工程で気が抜けない長年の経験と熟練の技術を必要とする職人技によるもの。日野屋の味噌は手間を惜しまず時間をかけて作ったこの糀があるからこそ出来る味噌なのです。 「減塩味噌は味噌じゃない」 「味噌はそもそも保存食。塩を少なくするから余計な保存料や添加物が必要になる。」と江部さんは語ります。確かに塩はたっぷり。60kgの大豆に対して塩は8.5kgを使います。でもこの分量が入っているから本来の味噌になる。昔ながらの正しい味噌にはたくさんの塩を使います。 大きな桶に大豆と糀と塩を入れたら大豆の煮汁で水分を調整しながら材料を混ぜ合わせます。スコップでざっくり混ぜた後、手作業でまんべんなく混ぜ合わせる。実際に材料の中に手を入れると、茹でた大豆の熱がまだ残っているので温かい。   共同でやる素手の作業はなぜか盛り上がります。「そこまだ全然混ざってない」とか「携帯鳴ってるけどこの手じゃとれない」なんてワイワイやっている所に煮たままの大豆を投入。味噌になっても大粒の大豆が残って、見た目や食感なども楽しめる。手作りならではの遊び心。 完成!でも食べごろは10ヶ月先 手作業で混ぜ合わせることしばし。全体が均一に混ざったら発酵熟成用の容器に詰めます。もうほとんど見た目には味噌のような状態。江部さんに落し蓋と蓋をしてもらって、日付とスタッフのサインを記入する。はじめての味噌づくりに心地よい達成感があるけれど、味噌になるのはまだしばらく先。ゆっくり時間をかけて熟成し食べごろになるのは10ヶ月後くらいだそう。 [...]

12月 31st, 2016|Categories: いちやを支える生産者さん|

世界の5大ウイスキーを飲む!!

いちやで世界の5大ウイスキーを飲む! ・デュワーズ(英国スコットランド) ・ジェムソン(アイルランド) ・カナディアンクラブ(カナダ) ・アーリタイムス(アメリカ) ・角瓶(日本) 最近、日本ではウイスキーの需要が増えております。 昨年放送されたTVドラマが大反響を呼び、男性だけでは無く女性からの人気も高まっております。 そこでいちやホテルでは、人気のウイスキーを楽しんで頂く為、5大ウイスキーを取り揃えました。 ソーダで飲む爽やかな「ハイボール」を皆様も飲み比べてみてください。

11月 1st, 2016|Categories: レストラン|

那須の秋を満喫しよう!新プランができました。

各地からいらっしゃるお客様にぜひとも秋の那須を召し上がっていただきたい! 見るだけでなく、召し上がっていただくことで秋を感じていただきたい! そして仕上がった自慢の那須の秋を感じる料理! 皆様に"秋"を"満喫"していただけるよう心をこめた、豊かな料理を是非味わってください。   ご予約は下記のページからどうぞ! 飲み放題付き!秋の那須満喫プラン!! 那須の秋の恵みを堪能!

10月 5th, 2016|Categories: 宿泊|

いちやのお得なレンタカー付宿泊プランが再登場!

行楽の秋です。那須の山沿いも秋の便りが届き始めております。 那須までクルマで行くのはちょっとしんどいな…。 そんなあなたにレンタカー付プランはいかがですか? ホテルで借り、ホテルで返すプランです。 ご予約は下記のページからどうぞ! ガソリン満タン返し不要!保険付き! レンタカー カップルプラン 1泊2食付

10月 1st, 2016|Categories: 宿泊|

農家さんの軒先

夏野菜もそろそろ終わりのこの頃、農家さんの軒先には、これからの野菜の苗がすくすく育っています。 ブロッコリーや、チンゲン菜、いちやでもファンの多いリアスからし菜など、、畑で大きく育つのが楽しみです。

9月 16th, 2016|Categories: レストラン|

大人の休日デー第2弾 No.2!

今回の大人の休日デー。 前回よりパワーアップ! そう!いちや伝説のマジシャン! チャーリーが復活! また突然皆様の前に現れるかも! 乞うご期待!   今回も電子ピアノの生演奏を ヨッテコでスイーツを召し上がりながら! バーでお酒を片手にと、皆様思い思いの場所で ゆったりお聞きになりながら過ごされておりました。

9月 5th, 2016|Categories: お知らせ, 宿泊|

大人の休日デー第2弾!

前回ご好評頂きました大人の休日デー第2弾! 本日は大人の方のみのご宿泊。 心配されていたお天気も持ち直し、木漏れ日が降り注ぎ 気持ちの良いお天気! 第1弾同様晴れてくれました! 今回もみなさんゆったりまったりと過ごされております!   本日の湯上りのお飲物は、統括支配人渾身の力作! ワインをベースにしたフルーツパンチ ライムやレモンの爽やかな酸味がきいていて とっても美味しかったですよ!   その後のウェルカムプチパーティーでは 地元で採れたお野菜で作られたプチ前菜をおつまみに、 ハードシードルに木苺を浮かべてちょっぴりおしゃれ!

9月 4th, 2016|Categories: お知らせ, 宿泊|

新鮮野菜の宝庫!

夏真っ盛り! みなさん夏バテなどしてないですか? お盆休みも終わり、お盆期間中の大渋滞も ようやく緩和されたと思ったら、所々で小渋滞継続中! 那須はまだまだ賑わっております! いちやホテルの契約農家さんの畑でも、 収穫をいまかいまかと待っている野菜達で大賑わいだそうです! そんな新鮮野菜を自ら畑で収穫してみませんか? 自分で収穫した野菜は愛おしくなってしまいますが、 体験の思い出もプラスされてきっと絶品ですよ! 8月いっぱいの火、金曜日以外開催しておりま~す! (曜日により収穫体験できる農家さんは変更になります!)

8月 18th, 2016|Categories: お知らせ|

夏の風物詩

夏の風物詩と言えば、すいか、かき氷、盆踊り(今ではあまり見られなくなりましたね) そして忘れていけないのは花火! 花火大会は見に行っても、自宅で花火ってあまりやらないのでは? 昔を懐かしんで、いちやスタッフと花火などいかがですか? 夏の間、こちらの看板設置時に開催しております!

8月 17th, 2016|Categories: お知らせ|
Load More Posts